FAXを無料で送信できる!インターネットサービス

普通はFAXを送信するのには通信料がかかります。電話線やFAX機の必要ないインターネットFAXでもそれは同じです。

海外のオンラインFAXの中には、無料で送信できるものがあるので紹介します。

※海外から送信する場合は、日本の国番号「+81」と、頭の0を抜いた市外局番からFAX番号を入力する必要があるので注意して下さい。

■ 無料サービス3つ

HelloFax(5枚のみ)

https://www.hellofax.com/

5枚だけ無料で送信できるのはHelloFax。
以前は、月に50枚まで無料だったようですが、現在はトータルで5枚のみ。Googleドライブなどとの連携ができて便利ですが、登録が必要。
Twitterでつぶやいたり、Facebookで宣伝したりすると、送信枚数が増やせます。受信などもできる有料プランも。


FAX.de FreeFax International(1枚/1日)
http://www.fax.de/AppleApp.html

こちらは一日一枚無料で送信できるスマホ用アプリ。
ドイツの会社が提供している「FAX.de FreeFax International」というアプリです。
iPhone、Android両方に対応しています。アプリはドイツ語じゃなくて英語。


MyFax Free(2通/1日)
http://www.myfax.com/free/

24時間につき2通まで無料送信できる「MyFax Free」。会員登録すら不要な男前のサービスです。
テキスト本文は日本語でもOK。添付ファイルの内容も日本語で問題ありません。名前などは英語で。
無料サービスとしては、これが一番有名かも。ただ、送信に時間がかかる場合があるようです。

■ 日本語のサイトはないの?

MyFaxを運営しているのは、アメリカのj2 Global Communicationsという会社ですが、実は日本でもj2 Global Japan 有限会社がサービス提供しています。

それがこちら→ インターネットFaxの【eFax】

残念ながら、アメリカ版のような登録不要で無料で送信できるプランはありません。
その代わり、30日間の無料お試しがあります。iPhone用、Android用アプリもあります。

eFaxなら受信もできる
登録すると、FAX番号が提供されるので、送信だけでなく受信もできます。送信、受信ともに150枚まで無料なのでおすすめです。
初期投資や経費を抑えたい中小企業や、個人事業主、飲食店などにユーザーが増えています。
他のサービスとは違い、日本全国の市外局番から番号が選べるのでビジネス用に使えるんですね。

あと、意外と子供のことでFAXが必要な場合が多いので、FAX番号はやっぱり持っておいた方が便利です。